「空からのおくりもの」


鋭く鮮やかな色の数々、光の表情それは”色”だった。
そこに広がる光景はどこかもう一つの世界を覗いているような世界。

哲学者アリストテレスは「色は光と闇の境界に生じる」と述べている。
その言葉の光景が目の前に現れる。
光(太陽光)と闇(蜘蛛の糸)が衝突し色が生まれる。
色は他の色と混ざり合い新たな色彩を生み出す。
天と地の間に生き、様々な出会いによって彩られる人間の一生のように










Copyright 2009 Yu Nozaki. All Rights Reserved.